上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
あなたの町の学習塾」という学習塾の情報サイトがあります。

こちらのサイトでは、近くにある学習塾や目的に合った学習塾を
検索できたり、「親と子の学習塾ガイド」では「受験に塾が必要な理由」
や「受験成功のテクニック」など、受験生に必要な情報が得られたりします。

私は中学2年の時に数学がまるでわからなくなって、はじめて塾通い
しましたが、分数がわかっていないということで、小学校5年生に
戻った個別カリュキュラムで何とか苦手数学を克服してくれました。

それから大学受験のときも、得がたいアドバイスをくれました。

昨年履修科目問題で卒業できないかもといったニュースがありましたが
私の高校の「私立文型(文Ⅰ)」コースは、数学も理科系科目も
それぞれ週2時間、社会は日本史と地理の選択で、日本史を選べば
地理が週2時間、世界史はゼロ。。。よく卒業できたもんです。。。

ドンジリの進学校でしたので、学校がやけにはりきってるんですね。
始業式や終業式の日も午後から授業でしたし、夏休みもお盆までの
15日間を除いて、半日の補習がありましたし。。。

で、高校2年のとき「国立文型」か「私立文型」に行くかで
迷いましたが、このとき塾の先生が「私立文型」を勧めてくれました。

お陰で主要3科目は国立レベルに達して、目標の地元の大学に
行けました。自分世代は第二次ベビーブームで史上最難関と
いわれてましたので、最初から国立を諦める、捨て身の戦法が
功を奏しました。おそらく自分で決断していれば国立文型を
選んで、浪人して野球部で同い年の先輩に頭下げてたんでしょうね。

『あなたの町の学習塾』を地元で検索してみました。
http://www.gakushujuku.net/area/shikoku/ehime/191005/
田舎ですがけっこうあります。塾選びなかなか大事です。




スポンサーサイト
2007.11.09 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/119-92bdd93d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。