上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
太陽光発電のソーラーパネルを屋根に設置している家を
たまに見かけますが、ソーラーパネルの設置代を電気代で
回収するには20年とか30年とかかるようですね。

最近は瓦にソーラーパネルを取り込んだハイテク瓦もあるようで
素晴らしい取り組みとは思いますが、コストがどうなんだろう。

家は一生ものですから、そのくらいの期間で考えれば十分
電気代がすべてただになって、更に電力会社に余った電力を
売ることができるかもしれません。

気の長い投資だなー。ただ、お店か何かで大量に電力消費する
場合は4,5年でもとが取れるかもしれません。
そういう場合は、かなりおすすめですね。

太陽光発電はサンビックプライスまで!!






スポンサーサイト
2008.05.02 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/236-7895db6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。