上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
社会人野球のクラブチームに所属していたとき
エース格の投手の一人が医者を目指す大学生でした。

正確には二浪して入った関西の有名私大を4年生で中退、
理転、国立大医学部をめざす浪人生でした。

そんな大きな夢を持った受験生が、毎週1回の全体練習に
欠かさず顔を出してましたからね。

週1回の練習ですから、クラブは草野球レベルと思われがちですが
最近ではクラブが企業に勝ったりもまれにあります。

企業レベルは甲子園の高校野球など青二才ですから
クラブも強いところは、ばかにできません。

結果を出さなければ廃部もありうる企業は、絶対負けられない
都市対抗で、クラブ相手にエースをぶつけてきたり。

対松下電器戦ですが、ロッテで新人王を取った久保が当時4,5番手クラスでしたが
久保ではなく、楽天の愛敬、オリックスの大久保が2枚看板で
愛敬と対戦しました。

トップバッターがいきなり愛敬から、どでかホームランでたまげましたが
自分はセンターに抜けようかという当たりをセカンドに好捕され
その年にドラフトに掛かるだろうことは知っていましたので
プロからヒットを打ち損なって残念でした。

一応そういうレベルでしたから、全体練習は週1ですが毎日の練習は
当然欠かさずにやっています。

だから受験と練習とどうやって両立させるのか、不思議でした。
ちょっと自分には考えられないやり方で、高学歴のお兄さんは
考え方が違うんだなーとある種のカルチャーショックでした。

自分は上位2割から半分くらいの、みんなが通う地元の進学校で
進学校では最下位争いをしている、勉強もスポーツも中途半端な
普通の生徒しかいませんでしたので、高い志を口にして
それを目指すという、知り合いは皆無でしたからね。

自分もちょっと毒されたかなー
ちなみに医者を目指す彼は、医者どころか医学部受験も
うまく行かず、塾の講師になったようですが、
さも悪からん。

医師 アルバイト医師 バイト、に関することは
株式会社メディカル・ステージ まで!!
















スポンサーサイト
2008.05.10 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/246-eb8d025c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。