上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
相手が喜ぶプレゼントは、なかなか難しいものですが
「毛利達男 名前の詩の贈り物」なんていいかもしれません。

世界で一つの和の癒し、心の贈り物です!!



言葉を贈るというのは、なかなか粋ですね。
しかも「名前の詩」です。

贈り物の見本の欄を見てみましたが
例えば「やすお」さんに贈るのなら
・やさしい笑顔
・すてきな人生
・おおきな絆

名前の「あいうお作文」になっているんですね!!

大きな感動を与えるために、「あいうえお作文」であることは
言わずにプレゼントするのが大事だそうです。





スポンサーサイト
2008.05.16 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/257-64d8fc1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。