上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日、不動産屋で働いている同級生に会いました。

私はどちらかと言うと、自己資本100%経営が理想と思っていますが、
彼は、「お金が借りられるのであれば、とにかく借りて物件を購入したい。」
という話をしていました。

「それは、アカンやろー」と反論したかったのですが、あまり議論好きでもないので
ただ聞くだけにとどめました。

ただ、不動産投資でローンを組むのは当たり前なんですかね。
自己資本100%経営も、安定経営で立派は立派ですが
成長期に大きく成長することはできにくいですし。

例えば、賃貸マンションを建てて家賃収入を得る場合
頭金のわずかなお金で、20、30年後のローン返済後には
土地建物がすべて自分のものになって、その上家賃収入と
自分の住む家まで、確保できるわけですし。

もちろん、空室リスク等はありますが、
何とかそのへんをクリアして、節税対策の一環にもなりますし。

土地活用のことなら、ドッとあーるアパート経営」というサイトの
オーナーの声を見てみると、34歳の会社員の方も
アパートのオーナーになっているそうです。

若いうちから始めれば、自己資金が少なくても長期ローンが組めて、
定年までに返済を終えられる可能性も高い、とのことで
見上げたものです。

不動産投資のことなら「ドッとあーる アパート経営」





スポンサーサイト
2008.06.16 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/295-7c7d5d59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。