上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
プロテインといえば、国産のザバスウィダーが有名で
プロテインを摂ったことのない自分でも名前くらいは知っています。

ウィダーはウィダーインゼリーでおなじみですしね。

私のウェイトトレ-ニング歴は19歳から30歳までの12年間ですので
プロテインは愛用していてもおかしくないんですけどね。

プロテインを摂るということは、それ以上に食事をバランスよく摂る
ことの方が大事で、栄養学を勉強した方がいいと思っているうちに
プロテインを摂らないのがルーティーンになってしまいました。

スポーツ選手によくあるのは、食後やトレーニング後に大さじ2杯で
とりあえずOK!!みたいな。

ただ自分は結局何もしていなかったわけですから、
何も考えずにやっている人に負けてることになりますね(笑)

基本的には、ハードなトレーニングで傷ついた、プロテイン(たんぱく質)で
できた筋繊維の修復にはプロテイン(たんぱく質)が必要で
どれくらい必要かというと、体重1キロ当たり2グラム。

一般成人で体重1キロ当たり1.4グラムです。

ハードなトレーニングをしている体重70キロの人なら
プロテイン(たんぱく質)が1日、140グラム必要なわけです。

大さじ1杯7グラムとすれば、プロテインパウダーのみでプロテインの
1日必要摂取量を摂るには、大さじ20杯必要なんですね。
となると、やはり食事をメインに考えないと駄目なわけです。

ただ、トレーニング後すぐご飯が食べられない場合は、
プロテインパウダーで補給するのは、かなり有効でしょうね。

スポンサーサイト
2008.09.24 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/374-e67fbade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。