上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲




北大阪インプラントセンターでは、19年で3430人に8120本以上施術されています。

インプラントとは、歯の失われた場所のアゴの骨の中に、人工的なチタンの歯根を埋め込み、
その上に人工の歯をかぶせる治療方法をいいます。

インプラントの技術はチタンがミソで、チタンだからこそ、骨と直接結合して
食事をした時の感じや見た目も、天然の歯とほとんど変わらず
第二の永久歯とも言われているそうです。

インプラントなら、入れ歯のように他の天然の歯に負担をかけることも無いですし、
ブリッジのように、天然の歯を削る必要も無いですし、硬い食べ物も
問題無く食べられ、インプラントの噛む力は天然の歯と同じです。

インプラントの欠点は、歯を抜く程度の手術が必要なことと
高度医療ですので、費用がかかるということです。

もちろん噛める喜びを考えれば、間違いの無い自己投資です。

インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!


北大阪インプラントセンター体験談


大阪府豊中市 女性 (52歳)



 今回インプラントをしたのは、他の歯医者さんで奥歯を2本抜歯された時に
インプラントをすすめられたことです。その歯医者さんには悪かったのですが、
インプラントをインターネットで調べました。

最初は不安で一杯でしたが、実際にものすごく丁寧に説明して頂き、
今考えるとほんとにインプラントにして良かったと思います。何よりも硬いものもかめて食事が楽しめること、これが一番うれしいです。私は幸いなことに先生に出会い、インプラントでよい結果が得られました。








スポンサーサイト
2008.10.02 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/380-c9dbbdf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。