上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
プロ野球界ではよく耳にする、「フリーエイジェント」。

欧米のビジネス界では、一般的な転職手法なんだそうですが、
日本でもビジネスフリーエイジェントサービスが、徐々に導入されているようです。

転職エイジェント「Blast」では、国内転職市場に新しい風を吹き込む
契約金制度を採用しています。

例えば、転職エイジェントの任務が成功した場合、企業からエイジェントに
その人の年収の何割かが、成功報酬として支払われるそうですが、
その成功報酬の半分を契約金として、転職者に還元されるそうです。

年収600万円で成功報酬が3割なら、90万円が契約金となります。

もし自分が、フリーエイジェントして契約金をいただいた場合、
なかなか使いにくいでしょうね。

というのは、やはりプロ野球のイメージがあるせいか
フリーエイジェントで好待遇で移籍すると、それに見合った活躍ができなくなれば
切られるという、厳しい状況が待っているように思うからです。

実際に欧米のビジネス界がそうでしょ。

ですので、リスクヘッジとして貯金しておくか、
ビジネス戦争に勝ちうるための自己投資でしょうね。

具体的にはわかりませんが、その仕事をする上で不可欠な自己投資。

例えば、自分がもしプロ野球選手なら、大阪の池田にあるバッティングセンターの
高性能マシーン、これを買ってきて、合宿所に置かしてもらうでしょうね。

時速160キロ以上の速球対策と、フォーク・チェンジアップ等の特殊球、
一般的なカーブ・スライダーなど変化球対策、そしてそれらを組み合わせた総合対策。

現落合中日監督に言わせると、プロ生活でも見たこともないようなキレのある変化球を
投じるマシーンだそうで、おそらくこのマシーンで練習しておけば
アマ選手でも、かなりのレベルになるのではないかと思います。

そういった自己投資には、惜しみなく契約金を有効に使えるでしょうね。




スポンサーサイト
2008.10.10 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/388-e6dc5c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。