上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
あなたがもし「キャッシングサービス」を利用するとしたら
どのような状況が考えられるでしょうか。

私がクレジットカードを作ったのは、携帯電話の機種変更の手続きを
しているときに、基本料金が2割引になるからと勧められたのが
きっかけです。

ですので、クレジットカードの本質部分やローンには全く興味を持たず
これまでキャッシングもしたことがありません。

そもそも、キャッシングは借金であって、消費者金融はサラ金で
言葉の言い換えに騙されるなー!!と思っていました。

実際サラ金のイメージ広告で、敷居を低く感じた一般消費者が
簡単に借金できることに歯止めを無くし、自己破産するケースも
多いようですしね。

ですが、02年前後の金融危機のときには、銀行の貸し渋りで
資金繰りに困った中小企業が、消費者金融の融資のおかげで
何とか倒産の危機を免れたケースはけっこう多かったそうです。

ですので、個人に置き換えて最初の問いに答えると、
何らかの都合で給料が1ヶ月遅れることになり
貯金も無い、生活費が捻出できない、キャッシングする、
1ヶ月遅れの給料が借金を確実に担保してくれる、
といったケースですかね。

しかし、給料の支払い先が倒産した場合は The end!!

やはり個人的には自己資本100%主義が理想です。




スポンサーサイト
2008.10.19 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/394-0a9a6d05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。