上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「100年に1度の金融危機」「アメリカ金融帝国の崩壊」等々おどろおどろしい
見出しが飛び交うご時世のようですが、合わせて日本の財政状況も心配ですよね。

国と地方や、隠れ借金等々合わせると1000兆円は軽く越えていることでしょうし
こうしている間にも、何億円何十億円と金利が膨らんでいるわけです。

どんなウルトラCで解決するんでしょうか。
やっぱ、最終的には切羽詰って、財務省の輪転機をフル稼働、とかするんですかね。

そうなると、缶ジュースが1本千円とか、1万円とか、ハイパーインフレ!!

インフレヘッジとして、間接金融ではなく直接金融だー
株を買えーという意見を最近聞きましたが、金(ゴールド、金地金)でもいいですよね。

ハイパーインフレとなれば、貯金の価値が二束三文となるなか、金地金の価値が
どんどん高まります。それと、面白いのが金は当然磨耗しませんので
買ったときの消費税が、売却時にそのまま返ってくるんですね。

消費税が5%の今のうちに買っておいて、消費税が10%とかに増税したときに
売却すれば、増税分丸儲けです。

それともう一つお勧めなのは、サンワード貿易のような金先物取引を扱う業者で、
現引きといわれる買いをすれば、手数料が安い上、仲値で買えますので
1グラムあたり50円として、1キロ5万円安く買えます。

とはいえ、金価格はじめ、いろいろ勉強しておきたいところですよね。
商品先物取引のサンワード貿易では、金や原油の値動きについてのコラムも
発行していますので、そちらを参考にするのも一つの手ですね。





スポンサーサイト
2008.12.03 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/434-497a611e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。