上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
田んぼという土地をいっぱい持っている。

貧乏農家の数少ないメリットですが、土地活用となると、自分の土地でありながら
思うようにならないんですよね。

私が住んでいる地域は、市街化調整区域ですので
原則、農地を宅地にすることはできません。
家を建て替えるにも、田んぼを地上げして建てれば建設期間中の住み家に
困らないわけですが、数ヶ月間、ムカデが闊歩する倉庫に住んでいました(笑)。

ですので、市街化調整区域が外れるまで、土地活用はできそうにないのですが
調整区域が外れれば外れたで、農地が宅地扱いの税金になりますので、
これも困ったもので。。。

不動産屋の友達に言わせると、「土地の価格が倍化するから、ええやん!!」
だそうですが、農家の土地は先祖代々引き継がれてきたものですから、
価格が倍化しても、意味がない。。。税金が上がる方が困る。。。

そうなると、やはり収益効率のいい土地活用が必要になるわけで、
勉強しとかんとなー
スポンサーサイト
2009.01.19 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/480-b7d30a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。