上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
私が卒業した大学の学部は、卒論がありませんでしたので
4年の前期で単位をすべて取ると、卒業が確定して夏休み以降、
残すは卒業式のみといった、状況でした。

そこで、公務員受験1本に絞っていましたので、公務員受験の専門学校
に通うことにしました。

そのころは、就職氷河期と第二次ベビーブームのピークが重なって、
競争率が20倍30倍は当たり前でした。100人中3人とか5人しか通らない
わけですからね。

最終的に受験勉強の詰めが甘く、どこも通らなかったわけですが、
通っていた公務員専門学校の授業には、感動的でした。

あんなにわかりやすい授業は、後にも先にもあれが唯一と言って
いいでしょう。しかも、近くの公務員専門学校の半分の授業数で
費用は1/3程度。国Ⅱ地方上級等の合格者も、4.5倍でした。

結局あのときの受験勉強は、結果的に就職には結びつきませんでしたが、
おかげでその後の読書の幅が広がり、単なる野球バカ的思考から
ちょこっと抜け出せたのは、よかったかと。。。





スポンサーサイト
2009.02.03 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/499-9b6eb361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。