上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
水着というと、「水着」という言葉自体に何か女性用、という意味合いが
あるような感じがしますので、普段野郎用には水着という言葉を使いません。

しかし、「水着・ファッション・ガイド」というサイトを見ると、
「男性用の水着」という欄がありますので、水着は男女共同に使える言葉では
あるようです。それは、そうですよね。文字どおり、「水に入るときに着るもの」ですから。

ただ、「水着」という言葉が文章にあると、脳が素早く反応しますよね。
やはり、女性の水着姿を思い浮かべて、脳の検索エンジンがフル稼働するのでしょうか。

「水着・ファッション・ガイド」の「女性用の水着」の欄には、水着の選び方
無駄下のお手入れ方法なんかもあります。

水着は濡れたときに伸びるので、ちょっと小さ目のものを選んだ方がいいそうです。





スポンサーサイト
2009.02.11 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/508-67a73d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。