上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
不動産投資の基本は、とにかく数を当たること、なんだそうです。

100:10:3:1という法則があるそうで、めぼしい物件に100件当たって
そのうち気に入ったものに10件買付証明を入れて、3件が通って
融資を用意して、ようやく1件買えるかどうかといった、足で稼いだ
経験に基づいた法則です。

確かに100件も物件を見て回れば、その物件がいいのか悪いのか
相場がどうなのか、周辺環境がどうなのかもわかってきますよね。

しかも、不動産の場合は、当然すべて公示価格どうりといったわけではありませんので
売り手のどうしても売りたい事情や、買い手のどうしても買いたい事情で
価格がまるで違ったものになります。

例えば、離婚して財産分与するときなどは、とにかく一刻も早く話を片付けたいので
不動産売却も言い値でありえない値がついたりするそうです。

スーパーで節約するよりも、こういったときに節約すれば
何100万というお金が生まれます(笑)

スポンサーサイト
2009.05.11 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/583-54e9015a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。