上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
アルミ板 販売なんかをしているような方は、
アルミや原料になるボーキサイトだとか、素材価格の上下が
もろに影響を受けますので、値動きの変動感覚が知らず知らずのうちに
身に付きます。

プロ相場師で、実家が素材の現物を扱う商売をしていたという話は
よく聞きます。幼いころから、やみに英才教育を受けているわけです。

鉄は産業の米と言われますし、家電のリサイクルをすれば
世界有数の都市鉱山ができるほど、金銀銅が使われていますし、
アルミは、鉄の重さの35%とその軽量を生かして、飛行機や鉄道・自動車
建築資材と幅広く使われています。

景気回復の局面で、車や家・工場、様々な工業製品や設備投資がなされるには
素材が集まらないことには、始まりませんからね。
従って、こういった素材を扱う会社が真っ先に大底を打ちますので、
注目しておきましょう。



スポンサーサイト
2009.05.22 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/593-e1fcedc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。