上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
講演依頼して聞いてみたい講演は、初動負荷理論についてです。

初動負荷??理科の教科書に出てきそうなネーミングですが、
スポーツ科学の理論です。

例えば水泳の「水をかく」という動作でいうと、手が着水して
その瞬間に爆発的に力を発揮して水流を作り(初動)、離水間際の終動では
その流れに乗ってリラックスした状態を保つ、といった動作形体になります。

初動で跳ねて終動で流す、といった感じですので、無駄な力が入らず
疲れにくい動作となります。

先日、関連書を読んでいたのですが、何とその初動負荷マシーンを扱う
本家本元の知る人ぞ知る、ワールドウイングというジムが、昨年暮れ
隣街にできているではありませんか。

論より証拠で、早速その動作を体験できる環境にあったわけで
ちょっと、たまげました。








スポンサーサイト
2009.06.02 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/600-f68b065b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。