上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
最近、玄関のをこまめにかけるようになりました。
庭の植木に、ちょっと水をやるにも必ず鍵をします。
家族そろってみんなそうです。

ちょっと防犯意識が過剰じゃない、と思われるかもしれませんが
実は防犯意識からではないんですね。

今年4歳になった飼い猫のみーちゃん。

何と、玄関の戸を横手で開けられるようになったんです!!

これは、最近マスターしたみーちゃんの得意技で
最初は、ちょっと戸が開いているその隙間に手を入れて開けていたのですが
そのうちに隙間が無くとも開けられるようになりました。

みーちゃんは、かしこかです(笑)

まあでも、みーちゃんは脱走するのが目的で戸を開けるというよりは
私たちが「みーちゃんが脱走した!!」と大騒ぎするのを楽しんでいるようです。

それが証拠に必ず、庭の中でしか逃げません。
みーちゃんの逃走を捕まえるのも楽しいものですが、ただ一つ困るのは
外で走り回ると、のみを一杯カラダにひっつけてくることです。

ですので、今足元はのみに刺されて真っ赤か。
しかも、めちゃめちゃかゆい。。。本当にかゆい。。。
オロナインもムヒも気休め程度しか効きませんし。。。
かゆくて熟睡を妨害されます。。。

ですので我が家では、「のみ」の侵入を防ぐために過剰に
鍵をかけているわけです(笑)

P1010840.jpg
スポンサーサイト
2009.07.03 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://gm36speculator.blog119.fc2.com/tb.php/614-ac0b949a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。