上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
アメリカのお米カリフォルニア米は、かなりおいしく、
しかも10kg1000円ほどで、日本のお米より3倍安いと聞いてますので、
米農家の跡取りとしましては、ドンヨリした気分です。

しかし、仮にTPPで米の関税が完全に撤廃されても
アメリカのお米が必ず日本に流れ込んでくる、とは限らない
という情報を得ました。

アメリカのお米の生産量は、日本のお米の消費量と同じくらいですが
その多くは長粒種と呼ばれる、粒の長いタイ米のようなお米です。
タイ米はパサパサして、日本人の好みとしては、炒飯やカレーなど
限定的にしか使えないお米です。

アメリカの米農家の多くが、長粒種を作っているのは、
広大な田にヘリで種まきして、短粒種や中粒種の生産管理のような
手間がかからず、その上長粒種の方が生産量が多く
現状十分に稼げているからです。

マサチューセッツだとか高学歴者が就農して、年収1000万円以上
稼いでたりしますと、わざわざ日本向けに手間がかかって、
コストもかかって、その上収入が同じ短粒種や中粒種に
転向する必要性がないわけです。

ヘリを飛ばすほどの広大な田で、短粒種や中粒種の田植をするとなると
1000万円以上のどでかい田植機も導入しなければいけません。
多額の設備投資をして、できるかどうかわからない新たな栽培法に
取り組んで、収入が変わらない、となると
アメリカのお米が日本を席巻するということは、現状認識の延長上に
近い将来を見通すという観点からは、当面有り得ない
と判断できそうです。

情報元です。

農業大国と言われる、フランスやオーストラリアより
日本の方が農業生産額が多いんですね。
2015.03.04 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
理想のマンションをみんなで創る 東京未来建物会議LISTEN
というサイトで、「一人の時間をどうやって過ごしますか」という
テーマを扱っています。

知り合いに、家賃を節約するために3畳の部屋に住んでいる人がいましたが、
その人はとにかく家に居たくないので、いつも外出していたそうです。

私の場合は仮に3畳の部屋に住んでいても、家に居たい派です。
1泊2000円のホテルに泊まったときには、ベッドの脇に通れるスペースが
ちょこっとある程度でしたので、おそらくアレで3畳だと思いますが
全然問題無しでした。

まあ、横になれるスペースがあればいい、といった感じです。
で、録り貯めたテレビや、借りて録り貯めたDVDや、古本屋で買い貯めた本を
眺めながら、ゆっくりするのが、いつものパターンです。

酒は飲みませんが、スルメや柿の種や、酒の肴になるようなものを
つまみながら。。。至福の時間ですね。

銀歯が欠けて、WBCのサムライジャパンの闘いが終わったら
歯医者に行こうと思っていたら、もうあれから4ヶ月経ちました。
さっさとスルメ食べられるように治療してもらおっと。



2009.07.23 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ATM(現金自動預け払い機)や、本屋さんや図書館の検索コーナーなどで
よく見かける、タッチパネル

本の検索をするときなどは、タッチパネルの文字の配列が
わかりずらく、本のタイトルや著者名を打ち込むのに手間どったりしますが、
あのタッチパネルを見るたびに、印刷機を思い出します。

何故印刷機??ですが、タッチパネル製造の第一段階は、印刷から
始まるんですね。まづ、何の変哲も無い1枚のガラスの縦横2辺に、
白インクで1cmほどの斜線を印刷します。

乾いたら、コンペアーに乗せて白インクを焼きます。
高温状態にさらすと、白インクの斜線部分に溝ができます。

で、斜線の溝が無い他の縦横2辺に電流を流す装置を
取り付けて、電流を流すと溝で反射してタッチパネルの
必要箇所をタッチされたことを認識する仕組みになっています。

タッチパネル工場で働いていたのは10年ほど前ですので
今も同じようにやっているかどうかわかりませんが、当事は
印刷工程でひたすら、印刷してコンベアに流して、受け取って
組立工程用に両面テープを貼って、といった単純作業を
繰り返していましたので、タッチパネルと印刷がセットになって
記憶されています。

2009.07.16 Thu l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
海外旅行をするときに、何が心配かというと、
やはり、知らない土地で、言葉も通じませんので、迷子にならずに
目的地まで行って、ホテルや駅や空港までちゃんと辿り着いて
無事に帰ってこれるか、といったことです。

ですので、先日韓国に行ったときには、とにかく目的地までの
地図を何枚もプリントアウトして、道順を徹底的に頭に叩き込みました。

どちらかというと、知らない土地を地図だけを頼りに歩くのは
好きなのもあって、韓国で道順を迷うことは一切ありませんでした。

むしろ、福岡の船乗り場に行く方が迷ったくらいです。
と言うのは、国内ならば少々わからなくても、誰かに聞けば
わかりますからね、下調べもほとんどしていませんし、
やはり、「備えあれば憂い無し」ですね。

海外旅行保険
留学保険






2009.07.15 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
全日本情報学習振興協会による、「暮らしのセキュリティ検定試験」が
9月6日(日)に記念すべき第1回試験として、実施されるそうです。

家族の安全子供の安全のために勉強しておくといいですね。

出題内容は、課題Ⅰ~Ⅴの5つの区分からそれぞれ8問づつ
合計40問、正答率8割で合格だそうですが、課題Ⅰは家庭内の情報化で、
項目は携帯電話・パソコン・インターネットで、出題キーワードは、
オークション詐欺・架空請求詐欺・フィッシング詐欺・地上デジタル放送
となっています。

詳しくはこちらを見ていただくとして、これだけ家族内、又は家族に降りかかる
可能性のある様々な脅威があるわけで、それを一つ一つ勉強して
事例を知ることによって、個別具体的に対応策を考える機会となりますし、
様々なリスク管理をすることができます。

一般的に正答率の高い試験は、問題そのものが易しいといわれていますので
第一回記念受験のために試験勉強を始めるに、ちょうどいい時期ですね。








2009.07.13 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。